防災用品の必須アイテムとは?

非常食、ラジオ、懐中電灯と言ったお決まりの防災用品があります。
その他にも、用意しておくと良い防災用品は沢山あります。
(汗)そして、精神的にも肉体的にも疲労困憊してしまっているのではないでしょうか。
(汗)そうした暮らしを少しでも和らげられるように活躍する便利グッズがありますので、紹介したいと思います。
『持ち出し袋』防災用品をまとめて入れておく袋が必要です。
あった方が良いかもしれませんね。
また、こうした専用の袋を使わなくても、ポケットが沢山あるベストを利用しても良いですね。
それとか、登山用のリュックを用意しておくことも良いと思いますよ。
『固形燃料』固形燃料、ガスバーナーがあると良いですね。
当然、ご飯を簡単に作ることもできます。
ですから、できればあった方が色々と使えて便利だと思います。
<ウォーターバッグ、ウォータータンクについて>震災などの災害では断水して水道水が使えなくなることが多々あります。
またお風呂にも入れません。
それにご飯も作れないと言った状況になってしまいますよね。
(汗)そんな水がない状態で水を運んで来てくれるのが給水車になります。
しかし、給水車が来たとしても水を入れる物がないとどうしようもありません。
(汗)そんな時にウォーターバッグとか、ウォータータンクなどがあると助かります。
ある程度の水が確保できる上に置いておけるので便利ですよ。
(笑顔)
非常食 缶詰・ドライフードランキング